人形 引越し

人形の引越し

引越し 人形

 

家の中に雛人形や五月人形などの高価な人形はありませんか?
もしこれらの人形を新居に運ぶ際は、ダンボールにしっかり明記して人形が中で動かないように新聞紙などで隙間を埋めてください。

 

人形が入ったダンボールの上に物を置かないように、他のダンボールとは別にしておきましょう。
もしガラスケースに入っている場合、中にタオルなどを沢山詰めて、「割れ物注意」も記載しておいてくださいね。

 

引越しの際に、人形の処分を考えているときは少し注意が必要です。
人形がゴミ袋にそのまま入っているとなんとなく良い気はしませんね。

 

ゴミを収集してくれる人もびっくりさせてしまうこともありますから、外から見えないように配慮してください。

 

雛人形など思い入れの強い人形は捨てづらいので、人形供養という方法もあります。

 

神社やお寺で供養の費用を払って、お焚き上げをしてもらうのです。
このお焚き上げはいつでもどこでもやっているわけではありません。

 

近くでやっているところを探すか、郵送で受付可能なところを探しましょう。

トップページ > 川崎市の引っ越し業者で格安の会社を簡単に見つける方法